日本一周夫婦遠足 道の駅海山~瀧原宮

3月3日の朝は
紀北町の道の駅海山(みやま)で
目覚めました
ひな祭りの今日は
北海道はまた大雪のようですが
ここ三重県は春です

16歳の老犬鈴はこの旅を全うして
生きながらえて
北海道に戻れそうです
しかし最近は
歩くのに時間がかかるので
急ぐ時には
貞子さんたまに抱っこ
275204821_4877745922342009_6823936275531011768_n.jpg
それにしても
三重県の春の穏やかな海の景色に
癒されます
275230640_4877745719008696_7018914200441229670_n.jpg274887286_4877746962341905_1753540978907043787_n.jpg

ところどころ
早咲きの桜が満開です
275223659_4877745649008703_3291230142605355533_n.jpg275075112_4877746495675285_4178844294348674453_n.jpg275012034_4877747242341877_5935832576227427257_n.jpg

途中
温泉が有ったので
立ち寄ると
コロナで
町民以外はシャットアウト

実は本日立ち寄った
温泉も同じ対応
私たちは立ち入り禁止
旅人は
どこで風呂に入ればいいの?

コロナ騒ぎそのものが
意図的に作られた世界的な茶番と
最初から私は思っています

コロナ対応の
マスクや除菌などは
全く何の意味も無く
逆に免疫力を下げたり
子供の成長に悪影響を及ぼす
漫画みたいなこの愚策
ましてや
ワクチンなどは
完全なる人口削減の毒

その上に
経済の健康をも下げる
自粛とやらの
自虐的な制限を平気で受け入れる
自治体や経営者の意識の低さに
笑うしかないですね

竹やりで
アメリカの爆撃機を落そうと
本気で訓練してた時代と
ほとんど意識が変わらない
お国の言いなりな
庶民感覚に愕然とします

私がもし
戦争時代に生きてたら
戦争反対と叫んで
直ぐに牢獄送りでしょうね(笑)

まぁ
ぼやいてもしょうがないので
頭を切り替えて旅をたのしみましょう

今日のゴール
22km進んで
道の駅紀伊長島マンボウに到着
275223265_4877745372342064_2180397132698898274_n.jpg
275073972_4877747055675229_2919201941154182166_n.jpg275220963_4877745502342051_1327735746119165607_n.jpg

今日のランチは
ここの道の駅で
私はミニ海鮮丼と伊勢うどん
のセット
275181585_4877746075675327_8066071027085793406_n.jpg
貞子さんはミニネギトロ丼と伊勢うどん
274924603_4877746882341913_145142563174996950_n.jpgのセット
伊勢うどんって初めて食べたけど
ほとんど汁が無くて
もちもちの太めのうどん
まぁ今回だけで
もういいかな(笑)

早く着いたので
ビール飲みながら
駐車場で歌ってると
道の駅の店員さんたちが出て来たので
てっきり注意されるのか?
と思ったら
皆さん熱心に聴いて下さってました

この近くの松坂市にお住いの
76歳のIさん
275243805_4877745399008728_5089600266492491627_n.jpg
登山や車中泊大好きな
アウトドア派で
私たちの旅に興味津々
生歌とCDをプレゼント

そのIさん
私たちは明日は海岸線を歩くと告げると
私たちのこの旅が
伊勢神宮がゴールならば
ここから内陸に入った
道の駅奥伊勢木つつ木館に隣接してる
瀧原宮と言う神社に立ち寄ることを
強く勧めて下さいました
瀧原宮は伊勢市内からは離れてるが
伊勢神宮内宮の別館で
本来伊勢の参拝の意味は
外宮と内宮とこの別宮の瀧原宮の
三宮を巡る事を意味するとの事

フムフム・・・・
これは知らなかった
これは伊勢の神様からのメッセージですね

夏には北海道の山にも来るそうなので
再会を約束してIさんと別れました

早々に貞子さんと
職員会議
本来の伊勢参拝を知らされたので
ルートを変更して
急遽明日は
内陸の道の駅を目指すことに決定

3月4日(金)の朝は
道の駅紀伊長島マンボウで
目覚めました

まん延防止の
まんぼう期間に
道の駅マンボウは
何で開いてるの?
と一人で突っ込んで
笑ってる私・・・・

歩き始めると直ぐに
5kmほど登りが続く
厳しい峠道が待っていました
275237036_4877745475675387_8936582642122185241_n.jpg
下りに入ると
のどかな酪農地帯に入りました275234984_4877746799008588_5450141926280128532_n.jpg275286585_4877745789008689_6142187465468089975_n.jpg274957310_4877747332341868_3560032029990459365_n.jpg

小さな峠道の小さな可愛い地蔵さん
275269681_4877746145675320_1250667161217255896_n.jpg
と思って
近付いて良く見ると
275231271_4877746182341983_8471647006148385313_n.jpg

顔が無い・・・・
しかし妙に存在感のあるお姿
不思議な地蔵さんに
深く頭を下げました

26km進んで今日のゴール
道の駅木つつ木館到着

まずはここの食堂で
本日のランチ
私は
天丼と蕎麦のセット
274946065_4877746569008611_6318834486601505335_n.jpg
貞子さんは
エビフライ定食
275228058_4877745602342041_6209340914716341801_n.jpg

食後
瀧原宮に参拝です
275219569_4877745845675350_8660839648508996410_n.jpg
どこもかしこも大樹です
275232788_4877747289008539_6398919529485522589_n.jpg

ここからはペット侵入不可
275015880_4877746475675287_8982454889264922418_n.jpg
275297831_4877745975675337_3310311587252627982_n.jpg

伊勢の外宮や内宮はいつも
参拝客で賑やかなのですが
有難いことに
ここは平日と言う事もあり
ほとんど人はいなく
大樹に囲まれた
奥深い参道の砂利道を踏みしめる
私たちの足音だけが
BGMのように流れます
275302477_4877967172319884_1745006817608748884_n.jpg275262020_4877967095653225_5583859147674534368_n.jpg275212368_4877966948986573_7863024823682124152_n.jpg275242179_4877966938986574_4187451858354477099_n.jpg275298244_4877967078986560_5099987099827433224_n.jpg

ここで
丁寧に旅の感謝報告を
させていただきました

本日の一句です
有難き 神計らいで 瀧原宮

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます

旅は続く・・・

この記事へのコメント

山本隆
2022年03月05日 17:21
高松ではありがとうございました。楽しかったです。
今日あたりぐゴールでしょうか。海岸線を伊勢志摩まわりで伊勢神宮までと思っていました。いにしえの伊勢街道を行かれるとは何かの縁でしょうね。当方も高野山~小辺路~伊勢神宮を歩いた時に、道の駅「ウミ道の駅奥伊勢ガメ公園」、道の駅紀伊長島マンボウにはテント泊をしました。木つつ木館はテント泊の雰囲気でありませんでいた。何か憚れる雰囲気に満ちていたように思います。後少し最後まで旅を楽しんでください。無事に北海道に到着されように!
さくらぎ笑楽好(しょうがっこう) 好調
2022年03月07日 10:08
山本隆さん先日は
わざわざ高松まで足を運んでいただき、楽しい時間でした。
この旅は出会った人のご縁でルートが変わることが度々あり、今回の瀧原宮は全く知らない所でしたが内宮の別宮とのことで立ち寄れて良かったです。無事伊勢にゴールで来たので、外宮と内宮にご挨拶して伊勢観光を楽しみたいと思います。

この記事へのトラックバック